お知らせ

2019.09.17

肩関節捻挫の症例~体のゆがみなおしで外傷性肩関節捻挫改善~

皆さん、こんばんは🌃

 

9月も半ば、朝晩の空気が秋めいてきましたが日中はまだ暑い日もあり、何となく体調が優れないと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

少しでもお体に異常を感じましたら遠慮なくご相談くださいね(^^♪

 

 

 

さて、骨折や打撲、捻挫、肉離れといった外傷(ケガ)に対しては応急処置が必要ですが、今回のケースは来院される2ヶ月程前に自宅内で転倒した際に瞬時に手を柱につかまって肩を痛めたそうです。

受傷機転から捻挫といった軟部組織の損傷も考えられ、当初は医療機関で電気治療や鍼、リハビリ等を受けていたそうです。

 

 

しかし、段々と物が握れないくらい腕が辛く、時々痺れや肩が上げにくい、又、上げても下ろす時に引っかかり感があるということで当院へ来院されました。

 

当院では、肩や腕に痛みや痺れを抱えていると、本来の体の使い方が出来なくなり体全体の筋肉のバランスが悪くなると考え、首から肩周りの筋肉のバランスを中心に体全体的に隈なく検査をし、『ゆがみ整体』を取り組みました!

 

 

 

 

各画像共に(左)初回施術前 (右)施術10回目+動画を掲載しています。

 

初回施術後は大幅に可動域が改善したものの、引っかかり感が残存、週2回のペースで一カ月来院してもらいました。

 

 

一カ月後に引っかかり感も徐々に取れてきたようで、施術10回目で肩関節は痛みも引っ掛かりもなくスムーズに上げ下げ出来ているようです。

 

 

 

東大阪瓢箪山やはた整体院では、外傷性肩関節障害で、他の医療機関で治療をしていたが一向に改善しないというお悩みの方にも体のゆがみに特化した施術プログラムで早期回復を目指して取り組んでいます。

 

 

 

同じような症状でお悩みの方も一度ご相談くださいね☻

お問い合わせ - contact -
お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE@

1.LINEのアプリの友達追加でQRコードを読み取って下さい。

2.友達追加後にご希望のお日にちお時間をお送りください。

LINE@ QRコード